生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

自採り種交換会(in 萌叡の里)

最近の市販の種子は一代雑種のものが多く、次世代が残せないのだそうです。

そういうのって、工場から出荷される商品みたいで、なんだか味気ないですよね。

ぁ。こんなことを書くと工場での工業生産を否定しているみたいですが、そうではありません。

生物をそんな風に生産するのに抵抗があるということなのです。


植物だけにとどまらす、肉でも卵でも工業製品のように生産されている現実、それを自分たちが消費している現実があります。

命の尊厳っていうことを考えたとき、そういうのは少しでも減らすべきじゃないかな?と、思ってしまうのです。

なかなか徹底できないことではあるのですが。


以下、我が「里」で昨年から行われている催しです。
日時および場所と主催者からのメッセージ。

【種の交換会のお知らせ】
3月12日(日)13時~
場所:萌叡塾 (福井市中手町16-25 TEL0776-93-2421)

自然を継ぐ、未来へ継ぐ。
今、種がほとんど子孫を残せないF1になり、アメリカの遺伝子組み換え大豆、トウモロコシが大量に輸入され、その上放射能汚染が終わりを見ない暗さの中にあって、畑を耕し、野菜を作り、種を取る、この日常的な確かな暮らしに未来が明るく感じられます。
自家採種した種を持ってお集まりください!

交換する種はF1種ではないこと、固定種、在来種であること。
種を持ってこられない人は300エン参加費としてカンパしてください。

-------------------
分かりにくければ、ガクまで連絡してくださいね。





🙇来訪された皆様
よければポチッとしてくだされ~👇
https://birds.blogmura.com/ranking.html にほんブログ村 鳥ブログへ