生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

キクイモの葉を湯がいたら逸品に

先日キクイモの芽が食べられる旨記事にしましたが。

足の調子も良くなってきたし、早速新芽を摘んできましたよ。

f:id:noniaru:20190512111249j:image

彩にカラスノエンドウの花も摘んできましたが…。

f:id:noniaru:20190512112019j:image

今回は湯がいて和え物に。

f:id:noniaru:20190512112024j:image

生で食べると凄く苦いのですが、湯がくと苦味が抜けてかつクセも少なくかなり食べやすいです。同じキク科だからか、若干春菊っぽい感じがしないでもなかったかな。

出汁醤油を作った時に出た昆布と味付け海苔、出汁醤油、胡麻油で和えましたがこれがなかなかいけました。

舌触りがザラッとしているのが少し気になるので、胡麻油を多めにしたり、あるいはマヨネーズで和えるのもいいかも。

 

f:id:noniaru:20190512112056j:image

 上記記事の時にぺぺが採ってきたタケノコで若竹煮も出来上がり。

昨夜は近所食材で晩餐でした♪