生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

犬に牛乳

犬に牛乳。

あげるとお腹を下しやすいこと把握しております。

場合によっては酷い下痢になる事も。


しかしですね。

ワタクシ、小中高の頃に実家で飼っていたゴローや故ユキにも普通に牛乳をあげていたんですよ。

みんな牛乳大好きで結構頻繁にあげてました。

でも、それで腹が下って困ったっていう事ありませんでした。


ま、生理学上、牛乳をあげることにリスクがあることは解ります。

なので、大きなサイトが牛乳を与えることに対して慎重になる事も理解できます。
(例えば下記サイト↓)

わんちゃんホンポ様
https://wanchan.jp/osusume/detail/1296
PECO様
https://peco-japan.com/3468

でもですね。

結局、牛乳を与えることのリスクってほぼ「下痢をすること」及び「あげすぎた場合の肥満」なんですよね。

じゃあ、下痢をしなければあげてもいいんじゃないの?ってなります。

肥満になる程おやつあげるのってそもそも問題外やし(ルウなんてもう少し太って欲しいけどなー)。

上記サイト(他サイトもだいたい同じような感じ)には「牛乳をあえてあげることにメリットは無い」と言い切っている部分もありますが、ワタクシ、下痢さえしなければ牛乳って嗜好性も高くて高栄養な流動食だし、これってメリットなんじゃね?と思いますよ。
例えば夏バテで弱った時なんか「手に入りやすい」栄養食の牛乳は体力回復に非常に役立つんじゃないかと思ったりするんですよね。

飽くまで下痢をしないことが前提ですれども。


ちなみに、最近になってルウにも牛乳をあげてみましたが全く異常はありませんてしたよ。





まあ、少量ずつしかあげませんが。


なので。

個人ブログだからあえて書きますが、はなから「犬に牛乳なんてダメダメやん!」みたいな風潮はどうだかなぁと思います。


重ねて書きますが、牛乳をあげてもいいと思っているのは下痢をしない個体であることが前提です。

牛乳に対しての感受性はかなり個体差があるみたいなので、そこは飼い主さんが見極めてあげてくださいね。






ポチが多いと嬉しいです😆
来訪された皆様、よければポチッ⬇としてくだされ~🙇(ぁ。ナイス!もよろしく👍
https://dog.blogmura.com/kishuken/ranking.html 紀州犬ランキング