生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

自然やエコ

寒くなり雪の季節になりました。

寒波で奥越の山は真っ白になりました。 この寒波が来る前にと、11/30に大豆、12/1に落花生と立て続けに収穫。 やはりどちらも豊作だったのですが、大豆は時期が少し遅かったかな。地面近くの実を腐らせてしまいました。もったいない 採れたて落花生は早速茹…

散歩中、家の近所にクマがいた。

福井県の奥越地方では今秋、ツキノワグマの目撃が相次ぎ、人身事故も起こっています。 www.fukuishimbun.co.jp ドングリ(福井県奥越地方では主にコナラやミズナラ)の実が大きくなる9月前からブナやミズナラの実の凶作は判明しており、大量出没の予想はあっ…

好天が続いて楽し、山籠り

この前の平家平での標識調査の記事を上げよう上げようと思っている間に次の調査の日程が来てしまった💦 しばらく晴れ続きのようで今期最後の調査は楽しめそう♪。 明後日まで山に籠もってまーす。 よければポチッとお願いします にほんブログ村

今秋もやったよあわらでノジコ調査

10月中旬。福井ではノジコの渡り時期です。 この時期、毎年恒例になっている福井県あわら市でのノジコ調査ですが。 山場のない調査の中で - 生きものがく房《のにある》@越前美山 早くもエンベリ祭りや~ - 生きものがく房《のにある》@越前美山 今年も行い…

ヒヨドリが渡っていくよ南南西

当日にUPしようとしたまま忘れていた記事なので少し古い情報ですが…。 9月25日福井市の某所にて。 ヒヨドリの渡りです。写真の群れは500羽ぐらいの大きさですが、山の中にいると、林の中から断続的に1000羽ぐらい出ていくときもありました。 早朝から8時ぐら…

裏山でミョウガの花が咲きました

家の裏に結構ボーボーに生えてるのに花を見たのは意外と始めて。 こういう花なのか。 一応wiki貼っつけときます ミョウガ - Wikipedia 名前の由来が面白いですよ。 ショウガと近い仲間。ショウガの花もこんな感じなのかな? 👇よければポチッとお願いします🌼 に…

ノビタキが来たりて聞こえる秋の声

本日、上味見で今秋のノビタキ初認です。 1羽止まっているのを見ると、だいたい近くに数羽はいて、それが30分ほど歩くうちに何か所もありました。 昨日、一昨日も一応気にして見ていたのに見かけなかったので、今日になって大挙してやって来た感じです。 ノ…

カナヘビが顔出す満開シオンの花

シオンの花序の中にちょっと違和感を感じてよく見てみたら…。 カナヘビが顔出してました(笑) 花に集まる昆虫を食べに来てるんでしょうね。それにしても、地面から1mくらいはあると思いますが。こんな高いところにも登るんや。 カナヘビといえば、以前本種…

美しい夏空見れたよ打波で

上打波へ遊びに行って来ましたよー! 場所は打波川の川畔です。 ここは白山山系なのでやはり景色がでかい。同じ山奥でも越美山系の平家平とはだいぶ雰囲気が違います。 いやあ、それにしても景色がすっかり真夏やなー。特に空とか。 もちろんルウも同行で。 …

次々と来たよ同じ葉食べる蝶

岐阜県の某山中です。 たぶん初めて見たと思われる綺麗なちょうちょ。 宿へ帰り、昆虫に詳しい仕事仲間の友人に尋ねたところ「アオバセセリ」だとのこと。セセリチョウなんですね。最近はあまり見かけないので「少なくなっているのではないか?」と言うこと…

梅雨の中、続々羽化中アキアカネ

今日も草取りで田車かけてました。 最近晴天が少なく気温は低めで推移していますが、イネの発育は順調のようです。 手で草取りしていると田んぼの様々な生物と出くわします。 今日もアキアカネのこんな一コマ。 がんばれよー。 アキアカネは、真夏は標高の高…

飛び出した!昼間にヨタカが地面から

7月10日愛知県の某山奥で確認したヨタカの卵なのです。 林道歩いていると親鳥がふわりと舞い上がったんで判ったのですが。 今抱卵て。やっぱり遅いなー。 以前は7月19日にやはり巣と卵 gakubounoniaru.hatenadiary.jp 7月31日に幼鳥死体 gakubounoniaru.hate…

田んぼにはこんなにいたよ生き物が

何十年ぶりやろ!田んぼで生き物採集したの。 これまで上から眺めているだけだったのですが、生き物の多さにウズウズしてたので(笑)ちょっと時間を見つけて採ってみましたよ。 たぶんヒメゲンゴロウ。 ミズムシ。 たぶんアカネトンボの誰かのヤゴ。 トノサ…

雨が止み梅雨の平家平を満喫

7/3は今季初の平家平でした。 時間的な余裕はあったものの、梅雨の中の不順な天候の中(↑行ったら晴れ間が出てたりしましたが)での標識調査は気が進まなかったので、今回は網場の草刈りと無人カメラの設置、そしてルウの気晴らしが目的です。 ルウについて…

耕作中 出てきた卵これは誰?

昨日、畑を耕していたら土の中から何やら小さな卵のようなもの出現。 約1cmの楕円形。大きさや形状からニホントカゲかカナベビの卵と思われますが、畑周辺にはどちらもいるしなあ。 平凡社の「決定版日本の両生爬虫類」に繁殖生態の違いは書かれていますが、…

罪もない君らがなんで嫌われる?

田んぼのある福井県美山地域の上味見はやたらカエルが多い印象なのですが、それも起因してかヘビをよく見かけます。 先日記事にしたシロマダラとかジムグリとか、比較的目にするのが珍しい種もいますが、多いのはやはりカエル食いのシマヘビ↑とかヤマカカガ…

モリアオのオタマも孵って賑やかに

我が田んぼ。 最初に植えた苗は分けつも始まっていい感じに成長しています。 草取りしていたらカモのものっぽい羽毛が浮かんでましたよ。 カルガモでしょうか? 水深のあるところとか、何度補植をしてもすき間ができるところがありまして…。苗が深さに負けて…

うちの窓やっぱり来てたよモリアオも

以前のアマガエル訪問の記事あたり以降、毎夜のごとくアマガエルは窓にへばりついて採餌しています。 アマガエル。ガラスにひっつき裏ガエル - 生きものがく房《のにある》@越前美山 でも、この季節、ときおりでかいのがいて、よく見るとモリアオガエルだっ…

日射し受け、車に葦簀これでヨシ

ワタクシ、仕事柄、夏はハッチバックを開けてその扉の下に三脚立ててスコープ設置して扉の日陰で鳥の観察をすることが多いのですが。 それでもやはり窓ガラスからの日射しで暑い なので、ちょいと葦簀掛けてみましたよ。 大きさは45cm×120cmだったかな。扉へ…

訃報:コウノトリのえっちゃん死す…

www.fukuishimbun.co.jp 〈一部引用〉 2010年に福井県越前市に長期滞在し、市から特別住民票を交付されるなど市民に親しまれた国の特別天然記念物コウノトリの「えっちゃん」が兵庫県豊岡市で死んだことが6月17日、分かった。兵庫県立コウノトリの郷…

スズメバチよ玄関に巣は掛けないで

コガタスズメバチの巣ですが。 造巣開始時の形はトックリのようでして…。ワタクシも初めトックリバチの巣だと勘違いしていました。トックリバチの巣その後 - 生きものがく房《のにある》@越前美山 我が家周辺にはこのコガタスズメバチが多いのか、はたまたコ…

モリアオの卵塊増えたよ、去年より。

先日も記事にあげたモリアオガエルの卵塊ですが。畦の上にあった卵塊モリアオかな? - 生きものがく房《のにある》@越前美山 その後数が増え続け、昨日数えたら20個ぐらいありました。 こんなに畦が白のアワアワに飾られたのは初めて。モリアオくんがんばっ…

シロマダラの次はジムグリご臨終…

先日のシロマダラに続き、今度はジムグリの死骸がうちのお庭に…。 ワタクシ、何気に上味見でジムグリは初見だったりします。 この種は夜行性ではないようですが、名前通り地中に潜ってネズミを捕まえる習性があるとのことでシロマダラ同様そんなにお目にかか…

クワの実とモミジイチゴで舌鼓

先の記事で湿原は花の季節と申しまして。 まあ、それはそれで事実なのですが…。 里では果実の季節でもあります。 うちの周辺ではヤマグワがあちこちで実をつけ。 昔の養蚕の名残なのか所々に生えているマグワの実が大量になっていたりします。 うちの裏では…

ご注意を。熊が出現池ヶ原

昨日、久しぶりにしんちゃんとお出かけで六呂師高原へ赴いたのですが。 その日は高原内の池ヶ原湿原で福井県自然保護センターと自然観察指導員の会主催の自然観察会が催されており、そこに偶然出くわしました。 で、まあ参加者も少なかったしで指導員さんとお…

畦の上にあった卵塊モリアオかな?

この前の記事でモリアオガエルの産卵場所があまりないとの旨書きましたが。 こんばんは。モリアオガエルにアマガエル - 生きものがく房《のにある》@越前美山 田植えをしてて見かけたこの卵塊、モリアオガエルのですよね。 田んぼの畦に直接産み付けてあるの…

壁際のそこにムカデがなんでいる?

田舎のお家には共通の悩みかもしれませんが…。 我が家もやたらとムカデが多いのです。 一昨日も頭上壁際でなにやらカサコソ音がするなと思って見たら、こいつ↓がいるではありませんか。 なんでそこに? でかい。20cmくらいありそう。 トビズムカデでしょうか…

こんばんは。モリアオガエルにアマガエル

最近、夜の散歩(ルウのですよ)をしているとやたらとモリアオガエルがアスファルトの道路端、というかときおり真ん中でうずくまっております。 逃げようという気が有るのか無いのか、はたまた何かの理由で動ける状態ではないのか、すぐ捕まります。 付近で…

シロマダラ、猫にやられてご臨終

我が家はヘビのシロマダラの目撃頻度が高い旨、以前にも記事にしていますが。 家の中にシロマダラ - 生きものがく房《のにある》@越前美山 また出ました。 計測はしてませんが、およそ50cmぐらいの成蛇。 こんなに大きいのは初めてかも。 今回もやはりネコの…

5月の森、エナガの雛が巣立ってた

5月15日エナガの家族に遭遇しましたよー。 お父さんかお母さんか判りませんが…。成鳥です。 こちら↓は雛(幼鳥)。すでに羽毛も伸びきって一人で採餌もしていたので、巣立って1週間以上はたっているのかな。 顔の黒い部分の面積の違いや背中のピンク色の濃さ…