生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

ご報告

気がついたら本日8月末日…。

更新が全く進まずすみません。書くべきことはいっぱいあるのですが…。

 

実は先月、更新がんばろーとか思っていた矢先に妹が突然他界いたしまして。ショックでそれから記事更新が手につきません。 離れたところで暮らしていたので普段の生活には実際ほとんど影響はないのですけどね…。妹の死はやはり辛いです。

 

いえ。

意気消沈して何もする気が起きないとかそういうことではなく、日常の生活は普通に送っていますし仕事もこなせています。子供たちは可愛いくて毎日楽しいしで悲嘆に暮れているとかでは無いのです。

 

ただ、そこはかとなく心が空虚でブログに近況を綴ったりするのがちょっと億劫で。これまで楽しかった文章を書くという作業を少々苦しく感じてしまっています。

 

仕事が落ち着いて、やっと時間が取れる時期が来たのになー。もうちょっと書く気が起こるまで少しの間当ブログをお休みします💤

 

再開がいつになるか判りませんが、気長に待っていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

なんでやろ?田んぼで見つけたコカブトムシ

しんちゃんが虫に凝っていることは何度か記事に書いているかと思いますが。

日頃の彼、日中時間のあるときは常に虫を探しておりまして。ワタクシが田んぼ作業している時も同行して水生の昆虫を探したりするわけですが、そのおり下の写真の甲虫が稲にしがみ付いていたらしいのです。

f:id:noniaru:20210709212118j:plain

中型の甲虫。まあデカめのゴミムシかオサムシかそんなとこだろうと思っていたのですが、しんちゃんは「サイカブトサイカブト」の連発(笑)

帰って調べてみるとなんと「コカブトムシ」でした。しんちゃんニアピン!(似ていますが、サイカブトは南西諸島産で本州には生息していません)

f:id:noniaru:20210709212125j:plain

オスは小さな角が特徴。背の窪みが丸く広がっているのもオスの特徴で、メスは細いスリット状なのだそう。

f:id:noniaru:20210709212216j:plain

ムシ屋さんにとってはそれほど珍しい種ではないようですが、ワタクシ初めて見ました。なかなかラブリイ♡

田んぼ作業しているとクロコガネとかの個体数の多い甲虫は溺れていたりしますが、そんなに多くないと思われるコカブトがなんで田んぼに?しかもたまにしか来ないしんちゃんが来た時にとか。しかも元気に生存しているとか。

しんちゃん、虫探しの集中力は大したものなのですが、それ以外に何か”持っとる”な。とちょっと思ったりしましたよ。

おかげでいいもの見せてもらいました。

 

 

👇よければポチッとお願いします🌳

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

7月の梅雨の晴れ間にジャガイモ掘り

7月3日は友人家族と我が家のジャガイモ掘りなのでした。ここ数日は梅雨空で嫌になるくらい雨が降り続いていますが、この日は気持ちの良い晴天でした。

f:id:noniaru:20210709110929j:image

今年はいまいち枝葉に元気がなく、不作なのかな〜と思っていたのですけれど。

f:id:noniaru:20210709110649j:image

掘ってみると意外と大きいのもゴロゴロ出てきまして、そこそこな収穫量でした。

f:id:noniaru:20210709110749j:image

まあ全体的には小ぶりだったんですけどね。このカゴ2杯分採れました。秋ぐらいまではもつかな。

これからは夏野菜。

f:id:noniaru:20210709111250j:image

植え付けが遅かったので少し遅れてますが、キュウリ、シシトウ、ミニトマト、ナス等ぼちぼち採れ始めてます。

ぁ。余談ですが、この前初めてスベリヒユ食べてみました。

f:id:noniaru:20210709111634j:image

園芸品種はポーチュラカで綺麗な花を咲かせるこの"雑"草、以前から食べてみようと思っていたのですが、なかなか機会(というか勇気というか)がなかったんですよね。

数日前、放置畝にまとまって生えてきてたし時間的にも余裕があったしで、食べでのありそうなの摘んで茹でてみましたよ。

f:id:noniaru:20210709112057j:image

山形あたりでは普通に食べるそうですが、これ、美味いです。クセなく瑞々しく、少し粘り気があるのに食感がシャキシャキしてる。今回はシンプルにおひたしにしてみましたが、いろんな料理に合いそうです。生でサラダとかもいけるそうですよ。

実際、ネットで検索してみると色々料理が出てきます。

むう。もっと早く試せばよかった💦

 

 

👇よければポチッとお願いします🥔

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

手作りのコーラが美味しい里の店

昨年紹介したポン菓子スペースのかき氷屋さん手作りのシロップ美味いかき氷 - 生きものがく房《のにある》@越前美山「里の手作りカフェ」と店名つけて今年も開店しております。

f:id:noniaru:20210626144606j:image

f:id:noniaru:20210626144610j:image

新商品手作りコーラも!
f:id:noniaru:20210626144602j:image

一杯400円也。ちょっとお高めですが、めちゃ美味いです。

かき氷はもう少し暑くなったら始めるそうですよ。

 

 

👇よければポチッとお願いします🍹

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

夏の夜にホタルが光る上味見

残念ながら夜間の撮影に成功していないので、ホタルが光っている写真は無いのですが💦上味見は密か(いや、県内では結構有名なのかも)にホタルの名所なのです。

今シーズン、初認は5月31日でゲンジとヘイケ両方同時でした。最初は数匹ずつの確認です。

f:id:noniaru:20210619171950j:plain

しんちゃんが捕まえました。この日はゲンジばかりでしたがヘイケが多い日もあります。

今頃が最盛期と思われ、川沿いはゲンジが多数、水田地帯には局所的ではあるけどヘイケがそこそこの数で見られます。

ヘイケボタルは冬季湛水地でもある不耕起水田が主な発生場所になっていて、その他の田んぼでは稀なようです。うちのビオトープ水田(冬季湛水不耕起無農薬水田)では昨年からヘイケが見られるようになり、今シーズンはなかなか見応えがあるほど数が出てきました。

もっとも、休耕地から水田に戻したのが3年前なので、その翌年には復活したことになります。条件さえ整えばすぐに戻ってきてくれるのでしょうかねー。

そういえば、ホタルの名所といえば大体清流生息のゲンジボタルヘイケボタルは存在感薄いですよね(サイズが小さくて発光がゲンジほど目立たないのもありますが。ヘイケは成虫の発生時期がゲンジより長いため、大きなピークなくゲンジよりダラダラと出現するからかもしれませんが)。乾田化が進み農薬散布も普通である現在では環境的にヘイケの方が希少なのかな?と思ったりもしますが、どうなのでしょうか。

(ネットでチョロっと調べたところ、どちらの種も環境省RDBには記載はなく、都道府県RDBレベルではヘイケの方が記載がやや多く、カテゴリーのランクも高めのようです。「日本のレッドデータ検索システム」http://jpnrdb.com/index.html 参照)

 

 

👇よければポチッとお願いします🌟

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

アカガエル類の経過をダイジェスト

下記リンク、3月2日の記事です。

gakubounoniaru.hatenadiary.jp

その後、卵塊を初認したのが3月7日で3月23日には田んぼはオタマでうじゃうじゃしていました。

f:id:noniaru:20210619154005j:plain

ニホンアカガエルの卵塊は固く水から上げてもプルっとしているのに対し、ヤマアカガエルのものは柔らかく水から上げるとだらんとしてしまうらしい。うちには両方とも産卵してましたがこれはヤマアカかな。

f:id:noniaru:20210619154240j:plain

孵化したばかりのオタマジャクシ

うちのメインの田んぼは普通にトラクターで耕起しますので、耕起前にオタマをビオトープ田んぼへ避難(トラクターを入れる前に田んぼを乾燥させないといけないため)させたのが4月10日頃。

f:id:noniaru:20210619162225j:image

そして前記事の通り、オタマがカエルになって揚陸し始めたのが5月下旬頃になります。

この動画は6月10日撮影で揚陸の最盛期は過ぎていると思われましたが、それでも水際の草陰からわんさかカエルの幼体が出て来てましたよ。

youtu.be

現在はアマガエルの揚陸が始まり、モリアオガエルの産卵も落ち着いて早いのはオタマになってます。夜のカエルの合唱も少しおさまって来たかな。カエルの産卵シーズンもようやく終焉の時期に入ったのかも。

f:id:noniaru:20210619163025j:image

今日はしんちゃんが羽化したばかりのトンボ(たぶんアキアカネ)を見つけました。これからはトンボ(やその他昆虫類)で賑やかになりそうです。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐸

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

子供たち、田んぼの中で徒競走

田植えですが、昨日までにほぼ終わりました。

f:id:noniaru:20210531142133j:plain

メインは終了。ビオトープ田んぼに少し空きスペースがあるのですが、一応のノルマ分は植え終っているので、そこは数日中に時間が取れれば植えよかな〜ぐらいな感じです。昨年よりはだいぶ早い。

ところで、その空きスペースにて。今年もやはり子供たちが泥遊び。異様なテンションで盛り上がっておりましたわー。

f:id:noniaru:20210531145216j:plain

f:id:noniaru:20210531142216j:plain

f:id:noniaru:20210531145140j:plain

ちなみに昨年はこんな感じでしたよ。

gakubounoniaru.hatenadiary.jp

昨年から移住者が相次いで、うちの集落は幼児が5〜6名に増えました。数年前まで若者がおらず、限界集落に近い状態だったのですけれども。

 

5月も後半に入ってから、アカガエル類の幼体がどんどん揚陸しだしています。オタマは万単位でおりましたよ。

f:id:noniaru:20210531145537j:plain

上記の子供たちも最初はカエルとオタマジャクシ採りに夢中だったんですけどねー(笑)

これからはシュレーゲルやアマガエル、ちょっと遅れてトノサマ、モリアオと孵っていきます。カエルのシーズンは続きます。