生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

夏の夜にホタルが光る上味見

残念ながら夜間の撮影に成功していないので、ホタルが光っている写真は無いのですが💦上味見は密か(いや、県内では結構有名なのかも)にホタルの名所なのです。

今シーズン、初認は5月31日でゲンジとヘイケ両方同時でした。最初は数匹ずつの確認です。

f:id:noniaru:20210619171950j:plain

しんちゃんが捕まえました。この日はゲンジばかりでしたがヘイケが多い日もあります。

今頃が最盛期と思われ、川沿いはゲンジが多数、水田地帯には局所的ではあるけどヘイケがそこそこの数で見られます。

ヘイケボタルは冬季湛水地でもある不耕起水田が主な発生場所になっていて、その他の田んぼでは稀なようです。うちのビオトープ水田(冬季湛水不耕起無農薬水田)では昨年からヘイケが見られるようになり、今シーズンはなかなか見応えがあるほど数が出てきました。

もっとも、休耕地から水田に戻したのが3年前なので、その翌年には復活したことになります。条件さえ整えばすぐに戻ってきてくれるのでしょうかねー。

そういえば、ホタルの名所といえば大体清流生息のゲンジボタルヘイケボタルは存在感薄いですよね(サイズが小さくて発光がゲンジほど目立たないのもありますが。ヘイケは成虫の発生時期がゲンジより長いため、大きなピークなくゲンジよりダラダラと出現するからかもしれませんが)。乾田化が進み農薬散布も普通である現在では環境的にヘイケの方が希少なのかな?と思ったりもしますが、どうなのでしょうか。

(ネットでチョロっと調べたところ、どちらの種も環境省RDBには記載はなく、都道府県RDBレベルではヘイケの方が記載がやや多く、カテゴリーのランクも高めのようです。「日本のレッドデータ検索システム」http://jpnrdb.com/index.html 参照)

 

 

👇よければポチッとお願いします🌟

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

アカガエル類の経過をダイジェスト

下記リンク、3月2日の記事です。

gakubounoniaru.hatenadiary.jp

その後、卵塊を初認したのが3月7日で3月23日には田んぼはオタマでうじゃうじゃしていました。

f:id:noniaru:20210619154005j:plain

ニホンアカガエルの卵塊は固く水から上げてもプルっとしているのに対し、ヤマアカガエルのものは柔らかく水から上げるとだらんとしてしまうらしい。うちには両方とも産卵してましたがこれはヤマアカかな。

f:id:noniaru:20210619154240j:plain

孵化したばかりのオタマジャクシ

うちのメインの田んぼは普通にトラクターで耕起しますので、耕起前にオタマをビオトープ田んぼへ避難(トラクターを入れる前に田んぼを乾燥させないといけないため)させたのが4月10日頃。

f:id:noniaru:20210619162225j:image

そして前記事の通り、オタマがカエルになって揚陸し始めたのが5月下旬頃になります。

この動画は6月10日撮影で揚陸の最盛期は過ぎていると思われましたが、それでも水際の草陰からわんさかカエルの幼体が出て来てましたよ。

youtu.be

現在はアマガエルの揚陸が始まり、モリアオガエルの産卵も落ち着いて早いのはオタマになってます。夜のカエルの合唱も少しおさまって来たかな。カエルの産卵シーズンもようやく終焉の時期に入ったのかも。

f:id:noniaru:20210619163025j:image

今日はしんちゃんが羽化したばかりのトンボ(たぶんアキアカネ)を見つけました。これからはトンボ(やその他昆虫類)で賑やかになりそうです。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐸

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

子供たち、田んぼの中で徒競走

田植えですが、昨日までにほぼ終わりました。

f:id:noniaru:20210531142133j:plain

メインは終了。ビオトープ田んぼに少し空きスペースがあるのですが、一応のノルマ分は植え終っているので、そこは数日中に時間が取れれば植えよかな〜ぐらいな感じです。昨年よりはだいぶ早い。

ところで、その空きスペースにて。今年もやはり子供たちが泥遊び。異様なテンションで盛り上がっておりましたわー。

f:id:noniaru:20210531145216j:plain

f:id:noniaru:20210531142216j:plain

f:id:noniaru:20210531145140j:plain

ちなみに昨年はこんな感じでしたよ。

gakubounoniaru.hatenadiary.jp

昨年から移住者が相次いで、うちの集落は幼児が5〜6名に増えました。数年前まで若者がおらず、限界集落に近い状態だったのですけれども。

 

5月も後半に入ってから、アカガエル類の幼体がどんどん揚陸しだしています。オタマは万単位でおりましたよ。

f:id:noniaru:20210531145537j:plain

上記の子供たちも最初はカエルとオタマジャクシ採りに夢中だったんですけどねー(笑)

これからはシュレーゲルやアマガエル、ちょっと遅れてトノサマ、モリアオと孵っていきます。カエルのシーズンは続きます。

 

更新が滞ってますが生きてます。

f:id:noniaru:20210519141058j:image

昨日代かきしました。

f:id:noniaru:20210519141116j:image

2ヶ月以上更新が滞っておりますが、大丈夫です。元気です。

むしろ、やること多くて書くことが有りすぎるので、時間がなく敬遠→ネタがたまる→ますます余裕がなくなりさらに敬遠…という悪循環に陥り、どこから何を書いていいのか分からなくなるwwというのが現在の状況であります。

当ブログ、たいしたことは書いていないのですがワタクシ手が遅くて文章書くのに結構時間が必要なのです。

 

田植えが終わると一段落してちょっと落ち着くかな。

それから一度リセットして再開しますわー。

f:id:noniaru:20210519142031j:image

若狭ではタネツケバナが咲いていた。

美浜町にて3月3日撮影。
f:id:noniaru:20210305124852j:imagef:id:noniaru:20210305124911j:image

しばらく帰れていないのですが、上味見はおそらくまだ雪に埋もれてます(笑)やはり全然違います。

とはいえ、先月末にはぺぺがフキノトウの天ぷらを作ってくれたし春は着実にやって来ているのだ。

タネツケバナ美味いです。田んぼが有ればほぼ無尽蔵にある野草。これからが楽しみ♪

 

 

👇よければポチッとお願いします🌱

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

再UP。のにあるファミリー2020

昨年のえけーわ用に作成したものです。ここでも一度上げてはいますが再度紹介。

youtu.be

家族及び活動動画、ときどきアップデートしてここに上げていこうかなと思っていますよ。

 

 

👇よければポチッとお願いします🌳

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

雪の中、箱を開けたら蜂が出た

里の駆け出し養蜂家しょうちゃん始動。

f:id:noniaru:20210302110726j:image

雪の中、蜂箱のチェックなのだそうです。

f:id:noniaru:20210302110856j:image

今年は皆元気だそうで蜂蜜集めも期待できそう。昨年は暖冬が影響したのか、冬越し出来なかった箱も多かったとのこと。蜜の出荷も少なかったのでした。

しょうちゃん蜂蜜については以下をどうぞ。

youtu.be

しょうちゃん蜂蜜は萌叡の里売店「里の花」で販売予定です。またお知らせします。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐝

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村