生きものがく房《のにある》@越前美山

福井県美山発。我が家の犬猫インコのお話。都市育ち夫婦→移住した山里での生活のお話。野鳥観察日記もあるよ。初めての方はカテゴリー「初めての方はこちらへどうぞ」を閲覧あれ。登場人物や動物のこと書いてます。

ルウさん、おっぱい出てしまう

今月半ばあたりからルウの元気が無くてですね。
f:id:noniaru:20210226113406j:image

特に朝とか、お出かけの号令にも答えないくらいしんどそうな日もあり、陰部やお腹をやたら気にして舐めたりしておりました。
f:id:noniaru:20210226104837j:image

先代犬ユキの場合、このパターンでズルズルと元気をなくし、慌てて病院に駆け込んだら子宮蓄膿症で緊急手術なんてことになりました。

紀州犬ユキ7歳 - 生きものがく房《のにある》@越前美山

紀州犬ルウのこのごろ - 生きものがく房《のにある》@越前美山

むう。心配や。病院行こうかな。

いや、でもちょっと待てよ。

今って発情後期の終わりくらい。陰部だけやなくてお腹を舐めるのはちょっと気になる。ユキのときはほとんど食欲なくなったけど、ルウは食欲はあるもんな。ひょっとして?

と思い、乳首を見てみたらちょっと大きめ。試しに摘んでみたら…。

出ました、お乳。
f:id:noniaru:20210226104904j:image

偽妊娠。いわゆる想像妊娠ってやつです。

そうか。ルウがねえ。

偽妊娠は病気ではないですが(いや病気なのかな?)、ホルモンバランスの都合でときおり起こるらしく、症状も様々出るようです。食欲不振、運動不活発、逆に活性化、巣作り行動などなど。

元気がないのはこのせいか? 2月18日前後がピークでその後は活発さを取り戻しつつあるので現在それほど心配はしていないのですが、やはり他の病気の可能性もあります。経過をよーく観察する必要はありますよね。f:id:noniaru:20210226113653j:image

何事もなく治ってくれれば良いのですが。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ルウさん、久しぶりに太陽の下でうたた寝をしてしまう

福井県地方、今日はあいにくの雨なのですが、珍しく昨日までの数日間は比較的良い天気に恵まれました。

雪もだいぶ融けまして。場所によっては春の訪れを感じる陽気で、ルウさんも久しぶりの日向ぼっこ。

f:id:noniaru:20210215122612j:plain

積雪の多いあいだは除雪で雪がなくなっていても地面が濡れていたりして、長くなって寝転ぶことはあまりできなかったのでした。

ルウも満足気かな?

f:id:noniaru:20210215122727j:plain

この先、またしても今シーズン最強寒波が来るらしいのですがどうなることやら。寒波が去ったら山で走らせてあげたいな。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ルウさん、優しくなってしまう?

最近のちょっとした変化の発見なのですが。

なんだかルウとしんちゃんが仲良くなってます。というか、ルウのしんちゃんへ対応するときの表情が柔らかになっているのです。なんだか優しくなった。

f:id:noniaru:20210130172242j:image

怖がりのルウはどうも行動の読めない幼児が苦手らしくてですね。これまでしんちゃんへも警戒心を解かずに自分の視界内にいるときはいつも目の端で気にしているような感じなのでした。ちょっと気分がピリッとしているような。

なので、これまでも大事な物をしんちゃんが触ろうとしたとき、自分の体の嫌な部分を触ろうとしたときなんかに軽い咬み(「やめてくれ咬み」とか「受動的咬みつき」とか勝手に呼んでます)を行ったことが何度かありまして。ま、仲間内での社会的咬みつきの一つだと思われるので怪我をすることはなかったですけれどもねー。

それがですね。最近はしんちゃんが近くにいても気に留めていない雰囲気があるばかりか甘えに行ったりすることもあったりで、以前よりも見ていて安心感を持てるようになっています。

f:id:noniaru:20210130180032j:image

足腰がしっかりして一緒に散歩に行く機会が多くなったこと、体が大きくなったこと、奇行(笑)が少なくなったこと、はっきり喋られるようになってきたことなどしんちゃん側の変化もさることながら、ルウが大人の階段登ってあらゆることに落ち着いた対応が出来るようになって来た部分も大きいのかもしれません。

このことと平行して、ルウの屋内や車内での佇まいが落ち着きを見せ出したよなあ(ホント騒がなくなったのです)と感じていたのですよ。それと無関係ではないと思っています。で、お互いの変化がいい具合に合流したと。

とは言え、まだ判らないですけどね。犬に関しては他個体には未だ排他的で、興奮してガウガウ向かっていくことが多いですから💦

なんにしても良い兆候が見れて一安心。同い年の一人と一頭。これからもっと仲良くしてもらいたいですわ。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ドライブと旅とワンコの車酔い その3

ドライブと旅とワンコの車酔い その1 - 生きものがく房《のにある》@越前美山

ドライブと旅とワンコの車酔い その2 - 生きものがく房《のにある》@越前美山

 

昨年秋は仕事が忙しくて車で走りまくりました。

10月下旬から12月半ばまでで10府県を往来し、ザッと9000km走行。(新型コロナは心配でしたが、3次の感染拡大の前だったことや仕事柄人とあまり接しないことが幸いしました。もちろん個人的にも注意を払っていましたよ)

その間、当然ながらルウも同乗していたわけでして。一番長距離は福井〜山口間600km以上走行8時間運転なんてのもありましたが、ルウの車酔いは一度もありませんでした。

ほんと強くなった。

f:id:noniaru:20210129172242j:plain

SAのドッグランは時間に余裕のある時は使用させてもらってます。ありがたやー

写真は https://w-holdings.co.jp/service/dogrun.html より拝借

 

過去記事にもありますが、現在使用している車はソリオです。

ソリオはファミリーカーで後部の座席スペースが広いのが特徴なのですが、その後部座席部分左側を丸々ルウスペースにしておりますよ。前後座席の間の空白部分には座席高のテーブルを置いて後部座席と地続きにしています。そこそこ広いのだ。

f:id:noniaru:20210129124017p:image

計測したら大体100×60cm。高さもあるし、その気になれば前座席にも来れるしでルウが悠々動き回れるスペースは確保できてると思います。

 

f:id:noniaru:20210129124138j:image

左後部のスライドドア開けると係留器具ズラリ。テーブルの下は収納スペースになっています。フードその他をしまってます。

出張中、ルウは夜は当然車で眠ります。仕事中の昼間もルウを車内に置いて長時間車から離れることも多々あります。よく「大丈夫なの?」(寒くないのか?とかイタズラしないか?という問いだと思います)と尋ねられますが大丈夫です。寒さについてはそもそも日本犬は寒さに強いですしね。福井以西とかなら全然問題ない。イタズラ(車内をあちこち噛んだり壊したり)も一歳半を過ぎてからはほとんどなくて、散歩さえしっかりしておけば心配なしです(とはいえ、やはりヒート中は情緒不安定になるからか一度だけ内装を齧られてます💦)。

f:id:noniaru:20210129195819j:image

物齧りについては先代犬のユキもそうでしたが、成犬になると自然に無くなりました。特に躾や訓練はしていないのですけど不思議となくなります(日常が車内というのは大きいのかも)。一歳過ぎる頃まではかなり神経質に対策(齧られそうな物は置かない。代わりに齧り甲斐のあるオモチャやオヤツを置いておく。齧られそうな場所齧られては嫌な場所は布で覆って防ぐ等)はしますけどね。あ。ルウの場合は最初はケージに入れてたっけかな。

色々試行錯誤で人にも犬にも快適な方向へ向かっていると勝手に思っておりまして、ワタクシ、ワンコとの旅&ドライブは結構楽しめておりますよ。ルウは…。楽しめているかどうかは知らないけれど、問題行動や体調不良がないのでそれほどストレスには感じていないと思っています。

f:id:noniaru:20210129182627j:plain

夜や長距離運転とのきはベッドでぐっすりなのです

今後もこのスタイルでの生活は続けます。これからも試行錯誤です。

ぁ。余談ですが、場合によっては運転席倒して飼い主も(ほぼ)フラットな状態で眠れますのでルウとの車中泊旅行も可能だったりしますよー。平家平の標識調査はいつも犬と寝ています。

それもまた楽し。

 

たぶんまだ続く

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

ルウさん、雪の中喜び駆け回る。

ロングリード買いました。

15mです。

が、ちょっと長すぎた💦

これまではリールタイプのリードの継ぎ足し(リールがすぐ壊れるので、壊れたら紐だけ抜き出して何本か繋ぐ)を使用していました。劣化で最近プチプチ切れるようになって使用不可になりましたが。それが大体9mぐらい。(1/24追記:ちなみに、リールタイプのロングリードはリールがすぐ壊れるのとリードが細すぎて色々危ないのでルウが成犬になってからは使用をやめました。少なくとも中型犬以上の犬にはお勧めできません)

で、その長さだとルウには少し物足りないのかな〜と感じていたので15mにしたのですが…。上記リンクのタイプだとかさばるしそこそこ重い。歩くと自重で紐が痛みやすいし、ああ、失敗か。と思ったりもしましたが。

分割しました。6mと9mに(結び部分あるので実際はもう少し短かめ)。

片方の一方は、ユキのときに噛み切られて使い物にならなくなったリードの留め金具が残っていたのでそちらに結んで完成。もう片方の一方は手を通す輪っかに結んでこちらも完成です。

f:id:noniaru:20210122115212j:image

農道や山道の散歩なら6m、広場でボール遊びとかするなら9m。場合によっては6mとも繋げられます。

早速9mで雪上散歩、6mで林道散歩してみましたが、なかなか使い勝手はいいです。ただし、林道では杉の枯葉が絡みやすいです。

f:id:noniaru:20210120180925j:plain

f:id:noniaru:20210120181119j:plain

雪上だと9mでも十分走り回れてましたよー。

f:id:noniaru:20210120180836j:plain

f:id:noniaru:20210120181042j:plain

満足気?

f:id:noniaru:20210120180754j:plain

謀らずもロングリードが1本余分に手に入りましたわー(笑)

しばらくはこの2本で散歩ライフ楽しみます♪

上記リンクのタイプのリード、他にも10、20、30mもありますよ。20m以上とかめちゃ長いけど。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

イノシシとシカも歩いた散歩道

昨日、雨の中、しんちゃんとともにルウのお散歩なのでしたが。

昨日の記事でも少し触れた通り、道中の雪の残っているところは獣の足跡いっぱいでルウさん落ち着きません。

f:id:noniaru:20210117151224j:image

お昼前でしたが、まだ空中に臭いが残っているのか、ルウは立ち止まってはしきりに鼻クンクン。

f:id:noniaru:20210117151549j:image

↑シカでしょうか。蹄が大きくて長細い。

↓イノシシかな。シカより寸詰まりで副蹄くっきり。
f:id:noniaru:20210117151545j:image

どちらのものか不明ですが、山へと続いていましたよー↓

f:id:noniaru:20210117151930j:image

積雪の多い年は雪の少ない集落周辺や川原によく出没する様になるみたいです。早くに雪がズレ落ちてしまう急斜面にも意外と多く集まるようです。

しんちゃんは足跡にはさほど興味は無いようでしたが、雪遊びできたのでご満悦。落ちてた木の枝拾って↓シカだそうです。

f:id:noniaru:20210117152130j:image

足跡は山の中まで追って行けると獣たちの生活が垣間見られて楽しいんですけどね。集落の路上は足跡が寸断されるのでどうしても存在確認のみになってしまいがちなのです。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐾

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ルウさんの毛

以前、ルウの毛質について言及したことがあります。

gakubounoniaru.hatenadiary.jp

曰く、毛が柔らかくて雪がダマになってくっつく云々…。日本犬等、原始的な形態を持つ犬種は付かないはずなのに。

で、その後、それが成犬になってどうなったかの記事を書き忘れていたのですが。現在のルウさん、見事に雪に(雨にも)強い毛質になっております。冬でも毛足は短くて見た目は夏とあまり変わりません。

f:id:noniaru:20210109171206j:image

↑風雪で雪まみれになっても… ↓ブルブルッと一回体を震わすとスカッと取れてしまいます。

f:id:noniaru:20210109171259j:image

ハーネスで付着される面積が少ないのもありますが、雪の中を歩いてもほとんどダマにはなりませんよ。

f:id:noniaru:20210109171356j:image

2回目の換毛でほぼ今の毛質になったかな。オーバーコートはユキよりもしっかりしていて固めです。それでも雪を被ると流石に雪まみれ。

今日の午後はスギ植林の積雪が限界に達したのか、散歩中道路ぎわのスギから枝葉の積雪が爆弾のように落ち続けまして。落ちて来る雪の量もさることながら、その落雪音に怖がりのルウが怖気付いて吹雪の時より困り顔。

f:id:noniaru:20210109171313j:image

f:id:noniaru:20210109170814j:image

 

ユキは生後半年くらいになるとすっかり紀州犬っぽくなりましたが、ルウは毛の質も含め体型がコロコロ変わったりとかで紀州犬らしくなったのは3歳前後。ここでも個体差ありますね。

ま、今は綺麗な紀州やな。と、飼い主納得の見た目にはなってくれました。

小っちゃいけど。

 

 

👇よければポチッとお願いします🐕

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村